So-net無料ブログ作成
検索選択

窪田正孝がドラマ『デスノート』に主演! [ドラマ]

窪田正孝さんがドラマ『デスノート』の主人公・夜神月(ヤガミライト)役に抜擢!

DEATH NOTE.jpg

◆窪田正孝さんのプロフィール
誕生日:1988年8月6日
出身地:神奈川県
星  座:しし座
血液型:B型
身  長:175cm

もともと芸能界には興味を持っていなく、工業高校に通い整備士を 目指していた。
しかし母親に勧められて情報雑誌の「De☆View」で 「スターダストプロモーション」のオーディションに応募して 見事合格、事務所に入る。

・2006年 デビュー
・2012年 第34回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞
       「ふがいない僕は空を見た」「はさみ hasami」
       第27回高崎映画祭 最優秀助演男優賞
       「ふがいない僕は空を見た」
       第1回ジャパンアクションアワード ベストアクション男優 受賞
       「ガチバン」シリーズ
       第83回ザテレビジョンドラマアカデミー賞 助演男優賞
       「Nのために」
       第24回TV LIFE 年間ドラマ大賞 助演男優賞、新人賞
       「Nのために」「花子とアン」

代表作品
・2006年 4月 フジテレビ系 深夜ドラマ「チェケラッチョ!! in TOKYO」初主演
・2008年 4月 テレビ東京ドラマ「ケータイ捜査官7」主演
・2009年 1月 NHK土曜時代劇「浪花の華-緒方洪庵事件帳-」主演
・2012年 6月 NHK大河ドラマ「平清盛」に平重盛役で初出演
・2013年10月 蜷川幸雄の舞台「唐版 滝の白糸」にアリダ役で出演
・2014年 3月 NHK連続テレビ小説「花子とアン」木場朝市役で2度目の出演
・2014年10月 TBSテレビドラマ「Nのために」に成瀬慎司 役で出演
・2015年 7月 日本テレビドラマ「デスノート」に夜神月 役で主演


【ドラマ『デスノート』に対する窪田正孝さんのコメント】
質問〈原作を読んだことは?〉
「高校生の時にマンガを読んで映画も見させて、もらいました。」
「心に残る作品と言うのか、すごくメッセージが込められていて、マンガはすごく文字数が多かったけれど、 読みだすと、すぐにはまっていっていった記憶があります。」

質問〈出演が決定したときの感想は?〉
「プレッシャーがすごくありました。」
「今は、CGが入ってどうなるのか楽しみです。」
「早く、リュークに会いたいです」

質問〈月とLどちらを演じたかったか?〉
「N(ニア)を演じてみたかった。」
「個人的には、あのキャラクターが好きだったので!」

質問〈もし願いが叶うノートを手に入れたら?〉
「瞬間移動がしたい!」
「ギリギリまで家で身体を休めていて瞬間移動で、はいスタジオですって感じで」
「これは、もう最高ですね!」

〈視聴者の方にメッセージ〉
「新しいデスノートに、なると思います原作を知ってる方や愛してる方も、また知らない方も 今の時代2015年だから、こそできるデスノートが絶対にあると思います!オンエアで是非、見て頂きたいと 思います。」
「宜しくお願いします。」


◆デスノートとは?
漫画
・2003年~2006年『DETH NOTE』
     連載:『週刊少年ジャンプ』
     原作:大場つぐみ
     作画:小畑健

映画
・2006年 『デスノート』前編
        『デスノート the Last name』後編
       主演 藤原竜也・松山ケンイチ・戸田恵梨香など豪華キャストで実写化。
・2008年 スピンオフ作品『L change the WorLd

アニメ作品
・2006年 「DEATH NOTE」全37話
・2007年 特別編「ディレクターズカット完全決着版 ~リライト・幻視する神~」
・2008年 続編「DEATH NOTE リライト 2 Lを継ぐ者」

ミュージカル舞台
・2015年にはミュージカルが上演され4月に日本キャスト公演で6月には韓国 キャストで、それぞれ舞台公演が、行われる予定。


◆ドラマ『デスノート』
・2015年7月5日(日)よる10時 放送スタート(初回30分拡大)
          (2回目以降 毎週日曜よる10時30分スタート)

・原作『DEATH NOTE』
    原作:大場 つぐみ
    漫画:小畑 健
    脚本:いづみ 吉紘
    音楽:服部 隆之
    チーフプロデューサー:神蔵 克
    プロデューサー:鈴木 亜希乃
              :茂山 佳則
              :大森 美孝
    協力プロデューサー:吉川 恵美子
    演出:猪股 隆一
       :西村 了
    制作協力:AXON
    製作著作:日本テレビ


◆ストーリー
大学生活を平凡に送っている夜神月(窪田正孝)が、ある日ふとした事で 一冊のノートを手に入れた、それがデスノートだった。
デスノートは人の名前を書くとその人間を殺す事ができるノートだった。
絶対的な力を手に入れた夜神月は、ゆがんだ正義感を信じ次々と法では裁けない犯罪者を、デスノートの力で次々と裁き続ける。
やがて夜神月は”キラ”と呼ばれ、裁ける神として君臨しはじめる。
一方で殺人鬼として犯罪を続ける”キラ”を絶対許せない天才”L エル”(山崎賢人)。
天才VS天才という構図で、夜神月とLの頭脳戦や息が詰まる程の心理戦も見逃せない、ところです。


◆キャスト
・夜神月(やがみ らいと):窪田正孝
 特に正義感が強いわけでもない「普通の青年」
 アイドルグループ「イチゴBERRY」ヲタ

・L(エル):山崎賢人
 世界的な天才探偵でキラのライバル
 ICPOの依頼でキラを捕まえに日本にきた

・N(ニア):優希美青
 今のところ正体不明な人物

・弥海砂(あまね みさ):佐野ひなこ
 アイドルグループ「イチゴBERRY」の一人
 キラを崇拝している

・夜神粧裕:藤原令子
 夜神月の妹

・夜神総一郎:松重豊
 夜神月の父親
 警視庁に勤務する刑事

・模木完造:佐藤二朗
 夜神総一郎の部下

・松田桃太:前田公輝
 夜神総一郎の部下

・相沢周市:弓削智久
 夜神総一郎の部下

・日村章子:関めぐみ
 夜神総一郎の部下

・ワタリ:半海一晃
 Lに仕えている

・魅上照演:忍成修吾
 今のところ不明

・リューク
 夜神月と一緒にいる死神


今まで原作の漫画・アニメ・映画とは、違うキャラクター設定で オリジナルストーリーとしてよみがえるドラマ『デスノート』。 これに対して賛否両論あるが、現代の視点で描く新しい『デスノート』を 若手の演技派俳優としてキャスティングされている夜神月役の 窪田正孝さん・L(エル)役の山崎賢人さん・N(ニア)役の 優希美青 それぞれの迫真の演技の中で、どの様にドラマ『デスノート』が出来上がって行くのか、とても楽しみです。




スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。