So-net無料ブログ作成
検索選択

『僕だけがいない街』が実写映画化に。キャスト決定! [映 画]

bokudakegainaimachi 001-1.jpg



話題の人気マンガ「僕だけがいない街」が実写映画化が決定し、2015年春に公開予定。

漫画雑誌のヤングエース(KADOKAWA)で連載中のマンガでマンガ大賞「このマンガがすごい!」で2年連続のノミネートされ実写映画化を待ちわびていた作品。


◆ストーリー

しがない漫画家の主人公、藤沼悟が時間を遡る特殊な能力を持っていた。小学生のころに巻き込まれた連続小学生誘拐殺害事件を阻止しようと過去の出来事を何度も修正しようと2つの時代を奔走しながら、愛する人たちを救うために必死に真犯人に立ち向かっていくミステリー作品。


◆キャスト

・藤沼悟役:藤原竜也
 売れない漫画家
 特殊能力「リバイバル」を持っている。

・片桐愛梨役:有村架純
 悟と同じ店でアルバイトをしている女子高生

・八代学役:及川光博
 悟の小学校時代の担任

・藤沼佐知子役:石田ゆり子
 悟の母


◆スタッフ

・原 作:三部けい「僕だけがいない街」

・監 督:平川雄一朗
     ドラマ「ROOKIES」・「JIN-仁-」

・脚 本:後藤法子
     銭の戦争」(フジテレビ系)

・配 給:ワーナー・ブラザース映画

・制 作:プロダクション - オフィスクレッシェンド

・製 作:映画「僕だけがいない街」製作委員会




スポンサードリンク




◆コメント

◇藤原竜也さん

「この映画に出演が決まり、原作漫画の「僕だけがいない街」を初めて読みました。読み始めると手が止まらず、最後まで一気に読んでしまいました。今では早く続きが読みたくて仕方がありません。」

「リバイバルという時間を行き来できる特殊能力を持った主人公、悟の複雑な心の動きをどう演じて行こうか、今から考え始めています。」

「有村架純さんは若く才能のある方で一緒に仕事が出来ることが自分にとって凄く刺激になると思います。」 と語った。


◇有村架純さん

「初めて原作の漫画を読んで、登場人物の家族や友達に対する想いに胸を打たれ感動しました。タイムリープという現象が巻き起こす話ですが自分にとっても不思議と遠い話ではないなと思えたのは登場人物の 心情が凄く鮮明にイメージできたからだと思います。」

「読み始めてから最後まで主人公と一緒に心が動き胸が熱くなりました。そんな原作の世界観を壊さない様に、お芝居に取り組んで行けたらいいなと思います。」

「ヒロインの片桐愛梨のキャラクターを大事に主人公の悟に全力で寄り添うことかなあ思います。信じる力、愛梨を大切に演じられればと思います。」

「藤原竜也さんとは初めて、ご一緒に仕事をさせて頂くのですがお芝居への情熱が凄く強く演技も熱い方だなあという印象です。私も藤原さんの近くでいい刺激をもらいながら精一杯ぶつかって行けたらと思います。」

「出演者とスタッフの皆さんと一緒に精一杯頑張ります!」
と期待一杯という様子で話した。


◇平川雄一朗監督

「この原作は昭和の時代と平成の時代の時間軸を往復し、数多くの謎があちらこちらに散りばめられたミステリー漫画。」

「その作品の底には人と人の繋がりや絆といったものあり、丁寧に描かれているので、映画化にあたりその事を大事にして行きたいです。」
と意気込みを語った。


◇原作者:三部けいさん

「コミックスが発売されて以来初めて頂いたメディア化のお話が、実写映画化でした。ほんと実現ができるとは思っても見ませんでした。関係各所の皆様には大変感謝しています。」

「実写映画化ということで、新たなスタッフが育ての親となり「僕がいない街」がどんな成長をして行くのかが、とても楽しみにしています!」
と嬉しそうに話した。


bokudakegainaimachi 001.jpg


◆アニメ化決定

・アニメ化も決定しており、実写映画よりひと足先に放送予定です。

・2016年1月より、フジテレビ『ノイタミナ』枠ほかにて放送開始予定。




スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。