So-net無料ブログ作成
検索選択

乃木坂46生駒里奈、初主演映画『コープスパーティー』の舞台挨拶 [映 画]

kopusu praty 001-1.jpg



2015年7月23日に東京・ユナイテッド・シネマ豊洲で、人気アイドルグループ、乃木坂46の生駒里奈さんが初主演を務めた映画『コープスパーティー』の完成披露の舞台あいさつが行われた。


◆作品概要

映画『コープスパーティー』は熱狂的なゲームファンにも支持されていた ホラーアドベンチャーゲームの映画化。

過去にむごたらしい殺人事件が起こり廃校となった「天神小学校」が舞台で、高校生の男女が呪われた異空間に迷い閉じ込められ、必死に脱出しようと 試みる様をスリリングに描いたホラー映画。


◆生駒里奈さんのコメント

◇自分にオファーがあった時

「自分でいいんですか?って、スタッフさんとケンカをしたり。 不安でクランクイン直前に泣いてしまったりして、乃木坂のみんなに 『初めてだからできないのは当たり前。自分らしく頑張って』 って励ましてもらったりもしました」


◇演技について

「初めてで緊張もところどころに表れていると思うんですけど、 そういうところも楽しんでいただければ嬉しいです。」

「思ったほど大根ではなかったです(笑)他の方にも迷惑かけていなかったなって。」

「演技が苦手なのも撮影の中で少しずつ克服できる様になりました。」
と笑顔でコメント。


◇今後の女優業は?
「今後女優を目指すかどうかはまだ分かりません。」

「今は自分の将来の夢を探している最中なので、 乃木坂にいる時に依頼された仕事に関してはどんなことにも 挑戦していこうと思っています!」
と元気にコメント。

「乃木坂46のドラマもやっているので、この作品で得たことを生かせて いけたらいいなと思います。」


◇ホラー映画出演について

「怖いものは苦手ですけど、これを機に平気になりました。 お化けは苦手だけど、グロテスクなものは全然平気。 血のりも意外とフルーティーな匂いだなって」
と笑いながら答えた。


◇作品の見どころ

「お化け役の子役の方が本当に怖いのでそこが見どころです!」

「夏にピッタリなゾクッとする映画です」
と作品をアピールした。




スポンサードリンク





◆12thシングル『太陽ノック』について

7作振りにセンターを務めた乃木坂46の12thシングル『太陽ノック』が発売され、初日販売枚数が48万枚と過去最高を記録した。

「私がセンターのせいで売り上げが落ちたらどうしようと思っていたので、 安心しました。」
「乃木坂46のメンバーはみんな毎回、前作を超えるというのを目標にしているので、 今回の曲もこれまで以上にたくさんの人にお届けできて嬉しいです!」
笑顔で話した。


◆主題歌

BABYLON ~before the daybreak.jpg


・主題歌:『BABYLON ~before the daybreak』

・歌手:今井麻美(声優)

・発売:2015年7月22日

ゲーム『コープスパーティー』は自身が声優として参加している作品で 実写映画化されると聞いて最初は「冗談でしょ?」と思った。
この難しい作品にチャレンジする精神には拍手喝采を送ったそうだ。
「『コープスパーティー』の曲は魂を削らなければは歌えない曲なので 精魂込めて歌いました!」


◆映画『コープスパーティー』

・2015年8月1日より

・シネ・リーブル池袋ほか全国順次公開


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

三浦春馬、主演の映画『進撃の巨人』が日本で初披露! [映 画]

shingekinokyojin 001-1.jpg



『進撃の巨人』は、諫山創さん原作の人気マンガです。現在も「別冊少年マガジン」で連載中です。
物語は巨大で圧倒的な力を持つ巨人たちに人類が戦いを挑んで行くスケールの大きい作品。

2015年7月21日に都内の国際フォーラムでジャパンプレミアが実施され、2015年8月1日の『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』公開に先駆けて試写会が行われた。
会場には約4000人ファンが詰めかけ、同じ日に札幌大阪名古屋福岡でも全国主要都市の1日限りの試写会が同時開催された。

ジャパンプレミアには『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』に出演の主要キャストが出席し舞台で挨拶を行った。

参加キャストは三浦春馬(エレン役)をはじめ、長谷川博己(シキシマ役)、水原希子(ミカサ役)、本郷奏多(アルミン役)、三浦貴大(ジャン役)、桜庭ななみ(サシャ役)、松尾諭(サンナギ役)、石原さとみ(ハンジ役)、ピエール瀧(ソウダ役)、國村隼(クバル役)、そして樋口真嗣監督が出席した。

巨人のパネルが立つ巨大セットが組まれた舞台から出演者たちが現れると、会場から大きな歓声が巻き起こった。




スポンサードリンク




◆キャストのコメント

◇三浦春馬さん(エレン役)

「皆さんは今日、日本で一番早くこの『進撃の巨人』の目撃者になります。 『進撃の巨人』の世界観に浸っていただけたら」
と挨拶をすると、会場からまた歓声が沸き上がった。

「今日本で最も有名で力を持っている『進撃の巨人』を原作に、実写版を撮らせていただけたこと、また主演として参加させていただいたことに本当に感謝しております。」

「最新の特撮とVFXが融合したハイブリッド映像をお見せできるのが光栄ですし、すべては樋口監督が導いてくださった。監督に大きな拍手をお願いします。」
と樋口監督に感謝の意を表した。

ワールドプレミアでは「映画を見た現地の観客の感情表現がうれしかったし」5分間のスタンディングオベーションについて「ありがたくて、感動し過ぎで時間のことなんて全然わかららかった。」
と興奮した様子で答えた。


◇長谷川博己さん(シキシマ役)

「人類最強の役を演じさせていただきました。といっても、皆さんが大好きなリヴァイではありません」
と笑いを誘う。


◇水原希子さん(ミカサ役)

「今日、皆さんは今までにい観たことのない映画を観ることになります。」

「ワールドプレミアでは私も春馬さんは感動して、2人でうれし泣きしそうになって。感動的な瞬間でした」


◇本郷奏多(アルミン役)

「原作ファンの僕から見ても、間違いなく良作だと胸を張って言える作品に仕上がりました。」

「監督が役者陣の話を聞いてくださる方で。」
「冒頭のナレーションをやりたいと提案したら叶ったし、偉い人が着るマントを僕も着たいです、言ったら『うん、じゃあ着ようか』となんでも叶えてくれて、ビジュアルを含めドラえもんみたいです。」


◇石原さとみさん(ハンジ役)

「やっと皆さんにお見せできるという喜びとともに、私の愛してやまない作品が評価されるという怖さに昨日は寝付けませんでした」

「どうか皆さん粗探しをするのではなく、諫山さんが描いたキャラの魅力を楽しんでいただければ」
と原作を実写化する難しさを思い語った。


◇樋口真嗣監督

「本当に頑張りました!」
緊張感と今までの想いに言葉を詰まらせながら答えた。

「原作の面白い要素をどこまで詰め込めるかにかけた。(コミックの)絵の行間に、肉体と精神を注ぎ込んだ」
とアピールした。

「原作の2巻が書店で平積みで置かれてるのを見て、巨人と目と目が合ったんです」
と「進撃の巨人」との出会いを告白。
「このマンガは映像化したら面白いんじゃないかと惚れこみ、その衝動のままここまで来ました」
と話す。

「『原作を気にせず違う話にしてくれ』と(諫山創に)言われて、それだと『進撃の巨人』じゃない、俺は『進撃の巨人』がやりたいんですと言って。」
「原作の面白い要素をどこまで詰め込めるのかと考えてきました」
と原作者の諫山とやりとりをしながら制作してきたことを明かした。


◆公開
・2部作構成

・2015年8月1日公開の前編「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」

・2015年9月19日公開の後編「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」
・世界63の国と地域で配給が決定している。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

広瀬すずが映画『ちはやふる』でロングヘアを披露!! [映 画]

suzu hirose shihayafuru 003-1.jpg


女優の広瀬すずさんが初主演する実写映画『ちはやふる』の主人公「綾瀬千早女」を 演じるに、あたり人生初の「ロングヘア」と「はかま姿」を披露した。


◆広瀬すずさんのコメント

◇ロングヘアについて

エクステを毎日つけていると、撮影現場でボブにしていると誰?みたいに なっているし、私自身もロングの方が見慣れて、ボブになると変な気分になるくらい 身近になりました」

「ここまで髪の毛を伸ばしたことは、なかったので新鮮でした。 お姉ちゃんに似てました(笑)」
と楽しそうに語った。

suzu hirose shihayafuru 002-1.jpg


◇主人公の綾瀬千早役について

「元気でパワフルで、ここまで明るいダイナミックな役は初めてだったので、 まず振り切ろうと思いました。振り切る事が、彼女に一番近づく事になるかな と思いました。」

「ちはやちゃんの動きは大胆でダイナミックなので、何も考えないくらいバンッ、 バンッ、って動いた方が彼女に近づけるかなと思い演じました。」


◇撮影現場では?

「みんな、足の甲やひざがすれて、皮がむけて、真っ黒になって。 『ガムシャラにやってきた証だね』という会話をしていました。」

「感覚がなくなるくらい痛かったんですけど、それでも負けずに かるたを取るという、みんなの熱やパワーを感じました」
と撮影の様子を熱く語っていた。




スポンサードリンク




◆野村周平さん(真島太一役)のコメント

「撮影は大変でした。スローモーションの場面もあって、かるたの札を触ってないとばれてしまうんですそれで試合のシーンは何回も何回も撮影しました。」

「広瀬すずさんをおんぶするシーンではとてもしんどかったです。坂道だったし、長回しで、セリフも言わなければいけなくて、乗ってる側もしんどかったと思います。」

「でも、おんぶすることもあまりないので新鮮でした。」
と撮影シーンを想い返しコメントした。


◆小泉徳宏監督のコメント

「綾瀬千早役の広瀬すずさんについては地に足のついた千早が出来上がったと 思います。」

「ビックリするくらい、はまり役でした。カメラが回ると、役がいきなり跳ね上がって、千早になりきるんです!」

「普段の広瀬さんは千早とは逆でとてもシャイでつつましい、でも ひとたび撮影のカメラが回りだすと、途端に綾瀬千早という役に入り込んで はじける様なキャラクターに変貌します。」

「素直で、無邪気で、情熱的で、周りの人間を魅了しながら前へ前へと突き進む。 綾瀬千早という人物像を違和感なく演じきれる役者は、 広瀬さんをおいて他に考えられません。」
とべた褒めしていた。


◆原作者の末次由紀さんのコメント

「ちはやふるの実写化の難しさを1番感じていたのは自分でした。 でもこの題材に真正面から取り組んでくださってる小泉監督は、 私よりも何歩も深く踏み込んで、空気ごと再構築してくださっています。」
「今は小泉監督の作品としての仕上がりが楽しみでなりません!」

「ロングヘアの広瀬すずさんは美しすぎて似合いすぎて、千早すぎますよ!」 とコメントしている。


◆実写映画『ちはやふる』

◇二部作連続公開

・原作:漫画家末次由紀 コミック「ちはやふる」

・監督、脚本:小泉徳宏

・「上の句」2016年3月公開予定

・「下の句」2016年4月公開予定



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『ちはやふる』が実写映画化!キャスト発表! [映 画]

chihayafuru 001-1.jpg


原作、末次由紀による大人気コミック「ちはやふる」の実写映画化が 決定し、キャストが発表された。

2010年に「このマンガがすごい!オンナ編」第1位を獲得。 漫画「ちがやふる」は累計の部数が1200万部以上発行されいる人気コミックス。

今回の映画化は2部作構成で「ちはやふる 上の句」は2016年3月に、 「ちはやふる 下の句」は2016年4月に順次公開予定になっています。


◆ストーリー

百人一首の「競技かるた」で全国大会出場を目指す千早、 それは新に会いたい一心で始めたこと、またそんな千早の気持ちを 知りながら応援し続ける太一、その彼も新に勝負し勝つことで前に 進もうとしている。

登場人物の千早・太一・新の色々な想いが錯綜し 夢や希望といった純粋な心の中を描がいていく青春映画。


◆キャスト

chihayafuru soukannzu 001-1.jpg


・綾瀬千早 / 広瀬すず
 本作の主人公
 かるたで世界一になることを夢見るようになる

・真島太一 / 野村周平
 千早の幼馴染
 負けず嫌いな性格
 新への対抗意識からかるたを始める

・綿谷新 / 真剣佑
 冷静かつ寡黙
 小学校1年生から5年生まで全国大会で毎年優勝
 千早と太一をかるたの世界へ引き込んだ張本人

・若宮詩暢 / 松岡茉優
 現クイーンで、競技スタイルは守りがるた
 京都府・津咲高校の生徒
 千早とは同学年

・西田優征 / 矢本悠馬
 瑞沢高校競技かるた部創立メンバー
 かるた部ではかるた歴が最も長い

・駒野勉 / 森永悠希 瑞沢高校競技かるた部創立メンバー

・大江奏 / 上白石萌音
 瑞沢高校競技かるた部立メンバー

・須藤暁人 / 清水尋也
 京都明星会かるた部元主将
 学年は千早の2つ上

・木梨浩 / 坂口涼太郎
 京都明星会かるた部部長
 千早とは同学年

・宮内妙子 / 松田美由紀
 瑞沢高校競技かるた部の顧問

・原田秀雄 / 國村隼
 府中白波会の責任者
 千早と太一にとって師匠のような存在




スポンサードリンク




◆コメント

◇主演 広瀬すずさん

「家に百人一首があるくらい、家族全員で原作の大ファンです!」

「原作の千早は、身長が高くロングヘアーで、自分とは違うイメージかなと 不安もありましたが、色々な作品を演じていく中で自分にも千早のような 熱い部分があると感じました。」

「千早の熱をしっかり表現し、少しでも彼女のまっすぐさ、 芯の強さに近づいていきたいと思います。」

「また映画初主演ということはあまり意識せずに、キャストのみんなと同じ場所で、 小泉監督がつくる『ちはやふる』の世界でイキイキと一番輝いている千早として 生きられるように頑張りたいと思います。」
と元気にコメントをした。


◇原作者 末次由紀さん

「映画化の企画を聞いてからもずっと半信半疑でいました。」

「ちはやふるの実写化の難しさを一番感じていたのは自分でした。 でもこの題材に真正面から取り組んで下さってる小泉監督は、 私よりも何歩も深く踏み込んで、空気ごと再構築して下さっています。」

「今は小泉監督の作品としての仕上がりが楽しみでなりません!」


◇小泉徳宏監督

「素直で、無邪気で、情熱的で、周りの人間を魅了しながら前へ前へと突き進む。綾瀬千早という人物像を違和感なく演じきれる役者は、広瀬さんをおいて他に 考えられません。」

「広瀬さん自身は、実は千早とは逆にとてもシャイで慎ましい方 なのですが、そこはさすが役者。」

「ひとたびカメラが回ると、途端に役に入り込んで 千早の弾けるようなキャラクターへと豹変するのです。皆さんにその変貌ぶりを早く ご覧になって頂きたいです。」

「ちはやふるは、映画1本では語りきれないストーリがあり、 上の句は、それ単体でも面白い映画になっています。でも、僕のお勧めは下の句ですが、 下の句を存分に楽しんで頂くために、上の句をご覧頂きたいぐらいです。」

「僕はこれまでも何度か歌をテーマにした 映画を作ってきましたが、今回もまた違った形で「歌」を 物語に取り込んでいく事になりそうです。」
「映画『ちはやふる』は、青春、恋愛、スポ根、音楽と、原作と同じく色々な顔を 持った映画になります。」

「僕の好きな歌に、「あひみての のちの心に くらぶれば 昔は物を 思はざりけり」という歌があります。恋心を知る前の自分と、知ったあとの自分との違いを 比べた歌です。」

「この歌のように、映画『ちはやふる』を見終わって映画館を出る時に、 映画館に入る前の自分とは何かが違っている、少しだけ世界が明るくなった気がする。 そんな風に思ってもらえる映画にしたいです。」
とこの作品に対する想いを語った。


◆『ちはやふる』

chihayafuru 002-1.jpg

◇漫画

・少女漫画
・作者:末次由紀
出版社:講談社
・掲載誌:「BE・LOVE」
・発表号:2008年2号 連載中
・発表期間:2007年12月28日 連載中
・巻数:コミックス第27巻発売中


◇アニメ『ちはやふる』

・ちはやふる(第1期)
・ちはやふる2(第2期)
・原作:末次由紀
・監督:浅香守生
・シリーズ構成:高山直也(第1期)柿原優子・加藤綾子(第2期)
・キャラクターデザイン:濱田邦彦
・音楽:山下康介
・アニメーション制作:マッドハウス
・製作:日本テレビ、バップ
・放送局:日本テレビ
・放送期間:第1期:2011年10月4日~2012年3月27日(全25話)
       第2期:2013年1月11日~2013年6月28日(全25話 + OVA1話)


◇ 実写映画『ちはやふる』

・原作:末次由紀
     『ちはやふる』(講談社「BE・LOVE」連載)
・監督・脚本:小泉徳宏
・公開:2016年3月≪上の句≫/4月≪下の句≫二部作連続公開予定


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

倉科カナの妹はデスノート出演の『橘希』! [エンタメ]

nozomi tachibana 005.jpg


橘希さんは、都内で行われた自身のファーストDVD『LOVE&HOPE』の 発売記念のイベントに登場した。(2015年6月25にリリース)

以前より噂になっていた人気女優「倉科カナさんの妹なのか?」の 質問に対し橘希さんは「そうですね、はい」と硬い表情ながらも 笑顔を見せ答えた。

実は橘希さんが倉科カナの妹であることは業界の一部では知られており、 ホリプロ側で移籍を機に「倉科カナの妹」という事をテレビなどで 公表しようと考えられていたが、見合わせていた所だった。


◆プロフィール

・名 前:橘希(たちばな・のぞみ)芸名
     (昔は稲森ヒロの芸名で活動)   
・生年月日:1990年12月22日
・出身地:熊本県
・血液型:A型
・身 長:157cm
・サイズ:B84(Dカップ)/W58/H84
・趣 味:釣り、搾乳
・特 技:テニス、水泳、柔軟、豚・牛の世話、軽トラの運転


◆出演作品

・2014年 「ミスサイパン2014」に選ばれる。
・2015年 「ホルプロ」に所属。

◇ドラマ

・2015年 ドラマ「デスノート」 北野マコ役

◇舞台

・2015年 「ダイヤのA」The Live 吉川春乃役

メディア

・2015年 1st DVD「LOVE&HOPE」(エアコントロール)




スポンサードリンク




◆ドラマ「デスノート」

人気の漫画コミックスの実写ドラマ化で名前書いた人間を 殺せるデスノートを手に入れた主人公、夜神月(窪田正孝)が 法では裁けない罪人を自ら「キラ」と名乗り裁いていくストーリー。

そのドラマの中に出演するアイドルユニットの弥海砂(佐野ひなこ)率いる 「イチゴBERRY」のメンバー北野マコ役を演じている。

 
ichigo BERRY.jpg

※左側 橘希  中央 佐野ひなこ  右側 真凛


◇コメント

「歌を歌ったりダンスをしたり、初めてのことだったのですごく緊張しました。 ダンスを覚えるのが下手なので、苦戦もしていますが、頑張っています!」
と初々しい笑顔を見せた。

将来の夢は女優になる事で、目標としている女優は姉の「倉科カナ」さんではなく 「永作博美」さんをあげている。

「何歳になってっも綺麗ですし、永作さんのようにテレビ、舞台と幅広く活躍できる女優さんになりたいです。」
と語っている。


◆1st DVD「LOVE&HOPE」について

nozomi tachibana 001-1.jpg


イメージビデオでは可愛らしいニット姿、もちろんビキニ姿も披露している。

「一番セクシーなのは背中が開いているワンピース姿。大人な私が出ています。点数は75点で、まだまだ見せれます!」
と元気にコメントし今後のグラビア活動にも意欲的だった。

また橘希さんは農業高校の畜産科出身で
「特技は搾乳と牛や豚の世話が得意です。」
「そういった映画やバラエティ番組があればやってみたいです」
と特技を活かした出演にも意欲を見せアピールしていた。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

清原果耶が朝ドラで女優デビュー・期待の大型新人登場! [ドラマ]

kaya kiyohara 002.jpg

 
2014年の10月「アミューズオーディションフェス2014」で「32214人」の 応募者の中から満場一致でグランプリを獲得!
これから活躍が期待される正統派の大型新人です。

今回グランプリ獲得わずか半年でNHK朝ドラ『あさが来た』のレギュラー出演者に 抜擢され女優としてのデビューを早くも果たすことになった。



◆プロフィール

氏名:清原果耶(きよはらかや) 
生年月日:2002年1月30日生
出身地:大阪府
血液型:B型
身長:159cm
特技:ダンス 歌
目標とする女優:吉高由里子、堀北真希
所属:アミューズ


◇経歴

・2014年 「アミューズオーディションフェス2014」グランプリ受賞
・2015年 4月号「ファッション雑誌『ニコラ』の専属モデル


◇映画

・2015年 劇場アニメ「台風のノルダ」ノルダ役


◇ドラマ

・2015年 NHK連続テレビ小説『あさが来た』ふゆ役
・2016年 大河ファンタジー「精霊の守り人」バルサ役(少女期) 


◇CM

・2015年 三井不動産「三井のリフォーム」
・2015年 アステラス製薬「臓器移植をしたきみ」編


◇概要

2014年の10月「アミューズオーディションフェス2014」で最終審査まで進み自己PRのシーンでは 「カーリー・レイ・ジェプセン」の曲を英語で歌い審査員を驚かせ、その上得意なダンスでは 13歳の女の子とは思えぬ表現力を披露した。

アミューズ上層部のスタッフまでも、うならせほぼ満場一致でグランプリに決定したという。


2014年10月に「アミューズオーディションフェス2014」でグランプリを獲得後、1か月後には 「三井のルフォーム」のCMが決まりさらに「アステラス製薬」のCMにも抜擢され、 その他2つの広告に起用異例のスピードで契約が続々と決定。


さらに若手人気女優の登竜門の人気ティーン誌『nicola(ニコラ)』の専属モデルとなり(新垣結衣・能年玲奈・川口春奈らを輩出)期待の大型新人“第2の吉高由里子”として話題になっている。




スポンサードリンク




◆朝ドラ『あさが来た』ストーリー

今回、ドラマでとあげるのは江戸時代の幕末からでNHK朝ドラ初である。
「広岡浅子」をモデルに制作さた。
広岡浅子はこの時代に銀行・生保を設立した先駆者であり、日本初の女子大学の設立にも尽力した偉大な人物。
京都の豪商の次女として生まれ、ボンボン夫と共に激動の時代を明るく元気に生きていく姿が描かれている。


◇清原果耶(13歳)15歳から20代後半までを演技

清原果耶が演じるのは京都の豪商、今井家のヒロイン姉妹を支えている 奉公人の「ふゆ」で人柄もよく純真で今井家の人たちに可愛がられる存在。

今井家の長女「はつ」が嫁ぐさいに、付き人として一緒にいき「はつ」を守るために必死になる。
また自分自身も恋をし女性として幸せに暮らせるのか、という役どころで、15歳から20歳後半という 「ふゆ」の人生を描いていく。
13歳の清原果耶には経験のない幅広い演技力が求められる役で、期待の大きさが伝わってくる。


◆エピソード

実は、清原果耶さんは一度別の役で『あさが来た』のオーディションを 受けたが残念ながらも落ちた。

しかしオーディションで清原果耶さんをみたスタッフから 「演技経験がほとんど無いにも関わらず、こちらの指示に対して敏感に 反応してくれました。」

「自分なりにきちんと役を掴んでいる様子を見ると、女優になるべくして なる方だと思いました。」

「清々しさと、まっすぐな雰囲気を持った彼女に、是非ふゆ役をお願いしたい」と受けたオーディション役よりも、大きな役での出演のオファーがあった。


◆朝ドラ『あさが来た』に出演コメント

「朝ドラは経験を積んだ人しか出られないという印象があったので、嬉しさと同時にびっくりもしました。」

「憧れの朝ドラで女優デビューができるということ、そして偉大な先輩たちに囲まれてお芝居をさせて頂けることを光栄に思います。」
と初々しいコメント。


◇共演者の「波瑠」さんについて

「波瑠さんは常に演技に真摯に向き合っていて、空き時間もお芝居の動きの確認を したり、方言指導の先生に台詞のイントネーションに間違いがないかを確認したりして いて、すごいなと思いました。」
「波瑠さんの背中を見ていると、私ももっと頑張らなきゃいけないと 身が引き締まります」
と真剣にコメント。


◇共演者の「宮崎あおい」さんについて

宮崎さんは本当にお芝居が上手でとっても勉強になります。」

「実際に、悲しいシーンでの宮崎さんの演技を間近で見て、 とても感動をして、泣きそうになってしまいました」
と感激しっぱなしだった。


◇最初にお母さんに報告

「びっくりしていましたが『頑張ってね』って言ってくれました」
と少し恥ずかしそうに話した。

「おじいちゃんとおばあちゃんが喜んでくれたことも嬉しかったです」
と少女らしくにっこり微笑んだ。

「日本中の皆さんに観て頂けると思うと緊張する反面、今からとってもワクワクしています。一生懸命頑張りますので応援よろしくお願いします!」
としっかり語った。


◆最後に

「一度オーディションに落ちた時は悲しくて、悔しくて泣いてしまいました。」
「でも、その時の私を見てくれていたNHKのスタッフさんから一緒に仕事をしたい と言って頂けて、本当に嬉しかったです」

「初めてのドラマの撮影で緊張もしていますが、他の出演者さんたちに迷惑をかけることはないように、自分らしく、自分にできることを一生懸命、頑張っています!」
と初々しく元気に挨拶した。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

北川景子が映画『HERO』への想い! [映 画]

映画HERO』でヒロイン「麻木千佳」演じる北川景子さんがこの映画の想いをコメント。

keiko kitagawa 002.jpg



◆映画『HERO』を観て

『HERO』のシーズンの1と2がうまくつながった印象があり、 何より雨宮舞子役の松たか子さんがこの映画に帰ってきて きてくださった、感動が大きかったです。

映画のスクリーンを観て、さらにその感動が大きくなり、 城西支部はドラマの『HERO』とまったく変わりなく、逆に変わらないから雨宮さん(松たか子)や 松葉さん(佐藤浩市)の心情の変化がわかりやすく、感じられる作りになっていると思います。

唯一すごく心が動いた人物が、たぶん麻木千佳(北川景子)ぐらい じゃないかな。雨宮さんの存在で、凄く感じることがたくさんあったと思います。


◆「麻木千佳」の「久利生公平」への想いは?

麻木千佳の久留生公平に対する気持ちはたぶんドラマの時から全然、 変わってなくて雨宮舞子は久利生公平と歳が近いせいか「これラブなの?」 という感じの「好き」だったと思うんですけど。

麻木は久利生さんの場合はけっこう年齢が離れていて、特別な感情は あまり抱いていないと思います。

麻木がもし誰かと付き合ったり結婚するなら久利生さんみたいな人が理想的ということが、あると思うけど久利生さん自身のことを男性として意識は していなかったと思います。

すごく憧れはあるだろうし、理想の男性像だとは思うんですよ、正義に向かって 真っすぐ突き進んで行き、正直で嘘のない優しいところは理想だと思います。

でも久利生さんに対しての感情は先輩として尊敬とか敬愛とかそんな色々なものが混ざっている「好き」っていう事だと思いますし、私自身もそうですけど、麻木も雨宮さんと久利生さんが一緒に幸せになって、ほしいと思っているはずです。




スポンサードリンク




◆松たか子さんの存在は?

一緒の時間を過ごしてみて松さんとの時間は「一生忘れられないと」 と思いました。短い時間だったけれど役柄の中でも「麻木千佳」にとって「雨宮舞子」が 与える影響は大きく、貴重で大切な経験だったと思います。

松たか子さんのクランクアップがまじかに迫り、すごく悲しい思いになりました。
若い時に、尊敬できる素敵な先輩と御一緒に仕事ができたっていうのは、 女性にとって本当にかけがえのない経験だと思います。

松たか子さんって、この仕事をしている人なら、 一度は共演してみたい人だと思うんですよね。

「どういったふうにお芝居をされているんだろう?」って お会いする前からずっと考えていました。

「現場でもなにか特別なことをされているのかな?」とか 色々想像していましたけど、特別なことはなにもされていなくて、 実際はとてもナチュラルな方でした。

フランクに話しかけてくださいますしでも、本番になると一気に、 みんなが知っている「雨宮舞子」に変わって普段は、とても優しいお姉さん という感じで接してくださるんです。

憧れるところがたくさんありました。かといって、そういう自然で素敵な女性に急に、自分がなれるわけではないんですけど(笑)。

いろいろなことを積み重ねて、こういうふうになられたのだろうなと 思いました。


◆木村拓哉さんの存在は?

木村さんは誰よりもプロ、誰よりも真面目、誰よりも手を抜かない。
普通の皆さんからご覧になれば、木村さんはSMAPアイドルであり スターです!努力しなくても木村さんが映ってるだけで画面が様に なっていると思われる方も沢山いらっしゃると思いますが、私自身の 印象はもなんでも出来る人だと思っていました。

でも木村さんはいつも徹底して、いつ役に切り替わるかということでなく、 おそらくいつも役と現場の事を頭の中で思い考えて、いらっしゃると思います。

撮影の時も、普通におしゃべりしながら視界には現場のスタッフさんの動きやどのような準備をしているのか、常に把握しいて、少し手が足りないと思えば、役者なのに、手伝いをしています。スタッフみんなで作品をつくり大事に思っている証拠だと思います。

また役作りも台詞もずいぶんと前から頭の中に入っており、仕上がった状態で現場にいらっしゃっていますし、それは木村さんにとって基本的なことであって、それを普通にこなしている木村さんは人知れずコツコツと努力してこられ、ごまかしのない丁寧なお仕事をされる方だと思います。


おこがましいですが、役者として木村さんとタイプが似ていると自分でも 感じています。役や作品に対してのアプローチの仕方や向き合う姿勢、考え方が近く、 私もできるだけ職人の様にしたいというか、一つ一つ細かく丁寧に積み重ねて行きたいと思うタイプです。


まだ思うだけでまだ出来ていない所もいっぱいありますし、私が理想としている役者のかたちを木村さんは体現させているから、いつも刺激になりました。 木村さんの器の大きさかもしれませんが、安心して役にぶつかることが、出来ました。



この作品で自分なりに支えることが出来たらなあと、いつも思っていました。
どれだけ主演のかたに添い遂げることができるか?
色々な作品のヒロイン役をやらさせてもらって、いつもその事を考えて、 どれだけの力になれるのか、どれだけ見えない所で支えられるか。

『HERO』であれば麻木が久利生さんのために何ができるか考えたり 奔走したのと同じように、私も木村さんのために何ができるのか、 日々奔走していまし、いつもそれを考え続けたドラマであり映画でした。

タグ:HERO 北川景子
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

『BABYMETAL』がイギリスのメタル誌の表紙に!! [音 楽]

『BABYMETAL』日本人アーティスト初のイギリス、メタル誌の表紙に大抜擢!


BABYMETAL 001.jpg



2015年7月18日にイギリスのメタル誌『METAL HAMMER』の表紙を「BABYMETAL」の メンバー3人が飾る事が明らかになった。


2011年10月に3人組メタル・ダンスユニット「BABYMETAL」として インディーズにデビューしてから日本の音楽専門誌の表紙に一度も 登場したことはなかった、その彼女たちが国内に先駆けて海外で メタル雑誌の表紙を飾ることになった。

イギリスメタル専門雑誌『METAL HAMMER』は創刊30年の業界では老舗となり世界的にも人気のメタル誌で、その表紙を日本人アーティストが飾るのは 日本の音楽業界にとっても初めてであり快挙である。


「BABYMETAL」がデビューしたての、ころから『METAL HAMMER』誌は彼女たちに 注目し、何かと本誌で話題を取り上げてきた。

読者の人気投票『Heavy Metal World Cup』では欧米アーティストを抑えて、BABYMETALが見事優勝を果たし海外での人気の高さを世界に示した。

2015年6月にイギリスのロンドンで開催されたアワード『GOLDEN GODS AWARD 2015 CEREMONY』(「METAL HAMMER」誌主催)で本年度の活躍が最も期待されるアーティストに選ばれ「BREAKTHROUGH」部門賞を受賞し、ここでも快挙を達成した。

ライブで「BABYMETAL」X「ドラゴン・フォース」のコラボレーションをし 最高のパフォーマンスを観客に披露しメタル界でも話題を呼んだ。



BABYMETAL METAL HAMMER.jpg

『METAL HAMMER』誌の表紙には「BABYMETAL」がキツネのお面を持ったSU-METAL、
キツネサインをするYUIMETAL、MOAMETALの3人とともに「ヘヴィメタル聖典」との
日本語も記載されており、中の紙面には、6月のアワードでの様子や、
イギリス最大級のロックフェス『DOWNLOAD FESTIVAL 2015』に
サプライズ出演したときのレポートやインタビューが掲載されている。




スポンサードリンク




◆今後の活動

6月21日には千葉の「幕張メッセ」公演で「BABYMETAL」これまでの最多2万5000人を記録した彼女たちの今後の活動としては8月にはドイツ・フランクフルト、 ベルリンで単独ライブが決定しているほか、イギリスで開催される。

『レディング・アンド・リーズ・フェスティバル 2015』への出演も決定。

国内ではワールドツアーの追加公演として9月から自身初の5大都市ツアーを行い、12月12・13日の横浜アリーナ2days公演で締めくくる予定。


◆2015年のツアー日程

◇《BABYMETAL WORLD TOUR 2015》

・2015年8月26日(水)  ドイツ・フランクフルト(Batschkapp)
・2015年8月27日(木)  ドイツ・ベルリン(Huxleys)


◇イギリス公演「READING AND LEEDS FESTIVALS 2015」

・2015年8月29日(土)  フェス出演
・2015年8月30日(日)  フェス出演


◇《BABYMETAL WORLD TOUR 2015 in JAPAN》

・2015年 9月16日(水)  大阪府 Zepp Namba
・2015年 9月17日(木)  大阪府 Zepp Namba
・2015年 9月21日(月祝)北海道 Zepp Sapporo
・2015年10月 2日(金)  福岡県 Zepp Fukuoka
・2015年10月 7日(水)  愛知県 Zepp Nagoya
・2015年10月 8日(木)  愛知県 Zepp Nagoya
・2015年10月15日(木)  東京都 Zepp DiverCity
・2015年10月16日(金)  東京都 Zepp DiverCity
・2015年12月12日(土)  神奈川県 横浜アリーナ
・2015年12月13日(日)  神奈川県 横浜アリーナ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

中川大志がドラマ『南くんの恋人』主演に決定! [ドラマ]

『中川大志』さん&『山本舞香』さん、大注目の若手2人がW主演に大抜擢。

taishi nakagawa minamikun.jpg

maika yamamoto minamikun.jpg

※画像上が南瞬一役の中川大志さん、画像下が堀切ちよみ役の山本舞香さんです。


漫画家の内田春菊さん原作の人気コミックスが11年ぶり4度目のドラマ化がフジテレビでの年内放送が発表された。
ドラマ・タイトルは『南くんの恋人~my little lover』で決定。
 

◆ストーリー

コミックスでは高校3年生の「南くん」と、突然身長16cmになってしまった「ちよみ」との 恋と同棲生活を描いた作品。
今回は原作とは設定が変更されて「南くん」が学力優秀なイケメンキャラに!
ファンの間で賛否両論が巻き起こったラストシーンもドラマオリジナルのものに変更されている様です。


◆キャスト

・南瞬一/中川大志
 出演作:ドラマ「家政婦のミタ」「水球ヤンキース」「地獄先生ぬ~べ~」
       映画「青鬼 ver2.0」     
       CM「資生堂シーブリーズ」

・堀切ちよみ/山本舞香
 出演作:ドラマ「仮面ティーチャー」「夜のせんせい」
       映画「暗殺教室」
       CM「三井のリハウス」

・他の主演者/秋本奈緒美、吉田里琴、鈴木身来、中山絵梨奈、
        佐々木萌詠、有森也実、角替和枝



スポンサードリンク



◆コメント

◇中川大志

「原作の漫画や、これまでのドラマなど、沢山のファンの方がいる 「南くんの恋人」で、南くんを演じさせて頂く事に、嬉しさと共にプレッシャーも感じていますが、 今回は原作とは一味違う新しい南瞬一を、自分なりに演じたいと思います。」

「小さくなってしまった女の子との同棲生活というファンタジックなストーリーですが、ちよみとの台詞の掛け合いなど、観ている人に共感して貰えるような、リアルな恋模様を作れるように頑張りたいと思います。」


◇山本舞香

「あることがきっかけで小さくなってしまった堀切ちよみを演じます。」

「ちよみはとても明るく、感受性が豊かで、大好きな南くんに小さい体で一生懸命に伝えようとします。普通の大きさの人と比べて、小さくなったちよみの生活がどれだけ大変なのか監督と相談しながら演じています。」

「ちよみはダンス部に所属している子なのでダンスの練習もしました。ダンスは初めてなので足を引っ張らないように頑張ります!」

「小さいちよみの不思議な生活や南くんとの関係を楽しみにしていてください。」


◇内田春菊

「いただいた台本を読んでいて、現実にはむずかしいからこそ愛を誓うことが大切なのだということを痛感し、しみじみと感動(反省を含む)しました。」

「とてもロマンチックで感動的な仕上がりになるはずですので、みなさんどうぞお楽しみに。」


◆スタッフ

原 作:内田春菊『南くんの恋人』
     出版『月刊漫画ガロ』(青林堂)
     連載1986年10月号~1987年6月号
     続編『南くんは恋人』(2013年8月23日発売)
脚 本:新井友香
監 督:小中和哉
     ドラマ「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」
制 作:「南くんの恋人〜my little lover」製作委員会


◆過去の作品

1990年 工藤正貴・石田ひかり 主演
      TBS系列、ドラマチック22枠にて放送。
      単発ドラマ

1994年 武田真治・高橋由美子 主演
      テレビ朝日系列、月曜ドラマ・イン枠にて全10回放送。
      (1995年にはスペシャルで放送)

2004年 二宮和也・深田恭子 主演
      テレビ朝日系列、木曜ドラマ枠にて全11回放送。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

実写映画『進撃の巨人』がハリウッドで早くも上映! [映 画]

三浦春馬さん水原希子さん英語で舞台挨拶!!


shingeki no kyojin wp 004.jpg



2015年7月14日にアメリカロサンゼルスのハリウッド中心部にある伝統と格式のある劇場「エジプシャンシアター」で上映。
全世界で累計発行部数が5000万部と大ヒットを記録した「漫画コミック」を原作とした実写映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』が世界最速上映「ワールドプレミア」が実地された。
日本国内での完成披露試写会は21日で、海外でひと足さきに上映となり映画の聖地ハリウッドへ殴り込みをかけた。


◆舞台挨拶

当日はレッドカーペットの上を歩きファンサービスのイベントをこなした後にステージ上で英語のによる舞台挨拶を行った。

三浦春馬さんが「『進撃の巨人』は日本で絶大な人気を誇る漫画です。主役ということで、凄くプレッシャーを感じていました、スタッフもキャストもこの映画に人生を捧げました。特殊効果や映像や音楽が皆さんに記憶に残ることを祈っています」 と胸の内を語り。

水原希子さんは「ミカサは女性キャラクターの中でも一番人気があり、複雑で、素晴らしい女性なので、(皆さんにお見せするのは)緊張します。でも演じていてものすごく楽しかったです。「進撃の巨人」の魅力を十分に引き出せていると良いのですが!この映画がとにかく大好きです!」 と観客にアピールしていた。





スポンサードリンク




原作となる『進撃の巨人』は「別冊少年マガジン」(講談社)にて2009年から連載スタートし、2013年にはTVアニメ化され、そのスケールの大きさからは日本では実写化は難しいと思われていた。
そこに挑んだのが今回、監督を勤めた樋口真嗣監督

映画ならではのストーリー・設定もあり原作を知っている人も新たにご覧になられる方も楽しめるようになっています。
人間を捕食する色々な巨人と戦い挑み生き残りを懸ける人間を描いたストーリーで、わくわくドキドキさせ日本独自の特撮技術と最新のCGを駆使して作成されたアクション映画になっています


◆観客の反応

約600人の観客の前で上映され一番の歓声が響いたのがやはり巨人が現れた瞬間で、三浦春馬さんは「待ってましたという反応が大変うれしくて、思わず泣きそうになりました!」とコメント

原作ファンの多い本作品の主役で大きなプレッシャーを感じていただけに、 観客の大きなリアクションを見て、「興奮を届けることができた」とホッと胸を撫で下ろした様子だった。

上映終了後、スタンディングオベーションが起こる中、
三浦春馬さんは「温かく迎え入れて頂いていることにとても感動しています。撮影中は、僕だけじゃなく、スタッフ一同、本当に大変な日々を送っていので、こうして映画の本場ハリウッドの皆さんに評価していただけて、とても嬉しく思います。」とコメントした。

また水原希子さんは「もう言葉が出てこないくらい、感動しています。自分が、こんなに感動するタイプではないと思っていたので、そんな自分にも驚いているし、今日は、最高の日になりました!」

樋口監督は「実は、ここロサンゼルスでワールドプレミア上映をする意図がよくわかっていなかったんですが(笑)いま、皆さんの歓声をいただいて、ようやく、ここでワールドプレミアをする意味がわかったような気がします。
進撃の大ファンであり、映画を楽しむことをよく知っている皆さんの反応が 素晴らしかったし、とても嬉しく思っています。」と話した。

また映画作品を見た観賞客は、「アメージング!」「ハリウッドに引けをとらないスケール感」と口々に称え、結果は大成功だった。


◆上映予定

この映画は2部作となる作品で前編が8月1日より『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』後編は9月19日から『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド』 全国でロードショーです。

海外配給も米国を含め、100カ国を超える勢になりそうです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。