So-net無料ブログ作成
検索選択
料 理 ブログトップ

怪味ソースの簡単な作り方! [料 理]

◆怪味ソースとは?
もともと中国は四川省で生まれた「怪味(かいみ)」と言う万能な調味料です。

その味はと言えば、辛味・甘味・酸味・塩味「しびれ」をプラスした不思議な味の調味料になっており、香りも高く色々な味が混ざっており、味わえば味わうほど、複雑な味になっています。

この「怪味」を日本人好みに改良し、食べ易くしているのが、今巷で流行っている「怪味ソース」になります。

kaimi.jpg

日本で注目されるようになった理由は「金のとりから」という、から揚げ屋さんが発端で、から揚げを買ったお客さんが、好きなソースをかけて味を楽しむ事ができ、その中に「怪味ソース」があり、口コミで人気が広がって行ったそうです!
今では、色々なメーカーから「怪味ソース」が販売されており、購入する事ができるそうです。

「怪味」と書いた字を見ただけでは怪しく、味も万人受けするには、癖があります。
しかし、この「怪味」「マヨネーズ」を足してあげると、独特な癖が抑えられて味がマイルドになり、日本人向けの味に変わり「怪味ソース」が、から揚げ等の揚げ物によく合う様になります。

◆怪味ソースの作り方
◆基本編
材料
・砂糖:大さじ 2と1/3杯
・酢  :大さじ 1杯
・醤油:大さじ 2杯
・豆板醤:小さじ 1杯
・ラー油:小さじ 1と1/2杯
・練りゴマ(白):大さじ 2杯
・ショウガ(すりおろし):小さじ 1/2杯
ニンニク(すりおろし):小さじ 1/2杯
・ネギ(みじん切り):5センチ
・花椒(ホァジョー)粉:小さじ 1/2杯
・ナンプラー:小さじ 1/5杯
※ナンプラーが無ければ、醤油:小さじ1杯 加えてください。

◆簡単編
材料
・ごましゃぶのタレ:50cc
・砂糖:小さじ 1杯
・酢  :小さじ 1杯
・豆板醤:小さじ 1杯
・ラー油:小さじ 1杯
・ショウガ(すりおろし):小さじ 1/2杯
・ニンニク(すりおろし):小さじ 1/2杯
・ネギ(みじん切り):30g
・山椒(粉):ひとつまみ

あとは、「マヨネーズ」をお好みで加えます。
「マヨネーズ」を加えると「バンバンジー」のソースに似ていて辛味を抑えられて、お子様でも食べ易くなります。

◆怪味ソースに合うもの!
・から揚げほか揚げ物
・蒸した鶏肉
・蒸した豚肉
サラダ
・冷やし中華
・焼きうどん
焼きそば
・そーめん
・冷ややっこ
 
ほかにも色々あると思いますので、ぜひ試してみて下さい。


タグ:ソース
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
料 理 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。